全身脱毛とは?知っておきたい基本情報まとめ

ムダ毛の置いて入れにうんざりし、脱毛を考え始める人も多いでしょう。

 

昔のように決して一部の特殊な人がやるものではありません。金額も主婦、OL、学生などにも手の届くものになっています。

 

両ワキ(ワキ毛)、ヒザ下(スネ毛)など、特に気になるところだけ脱毛する人もいます。

 

ですが、本当に「お手入れの手間をなくしたい」というのであれば、全身脱毛でなければ、中途半端に終わります。

 

・全身脱毛の「全身」とは

 

「全身脱毛」といえば、「体中のムダ毛全部を脱毛処理する」というイメージを受けるかもしれませんん。

 

ですが、同じように「全身脱毛」と呼んでいても、エステサロン・脱毛サロンごとに範囲はかなり違ってきます。

 

ほんの少し前までは、「顔、Iライン(性器に沿った部分)、Oライン(肛門の周囲)は含まない。そのほかのボディー&手足」というのが一般的でした。

 

顔などは別コース・別料金になっているか、まったくコース設定がありませんでした。

 

今でもそういったところもあります。ですが、次第に顔やIライン・Oラインも含むようになってきてます。

 

もちろん、自分のムダ毛の生え方や、考え方次第ですが、どうせならば顔やIライン・Oラインまで含めることをおすすめします。

 

また、「脱毛」といっても、全部スッキリなくすわけではありません。特にVライン(股間の前部)の場合、「形を整える」といったやり方をする人も多いですし、それもまったく問題なく可能です。

 

・全身脱毛がおすすめなわけ

 

脱毛をする人が優先的にやるのは、両ワキ、ヒザ下、Vラインが上位3つです。

 

「これらだけやればいい。ほかはそんなにひと目にさらすこともないし」と考える人もいるようです。

 

ですが、「普段は人に見せない」という部位になればなるほど、油断して、悲惨な状態になっているようです。

 

急にお手入れが必要になって、あわててカミソリや毛抜きを手にして処理すると、慣れていない分手元が危うくて、お肌に傷をつけてしまうかもしれません。お肌の方も慣れていないので、少しの刺激でも荒れてしまいがちです。

 

たとえば、「海に行って、水着になる」「大事なパーティーがあるので、背中が開いたような大胆なドレスを着る」といったシチュエーションを考えてみましょう。

 

傷があったり、お肌が荒れているようでは、ムダ毛をそってあっても人目にさらせません。

 

全身残らず脱毛していれば、どんなシチュエーションになっても大丈夫です。ムダ毛のことは完全に忘れていてもいいのです。

 

・全身脱毛をするのに承知しておくこと

 

全身脱毛をするには、もちろんお金がかかります。

 

いくら脱毛全般に安くなってきたとはいえ、安いところでも20万円は見ておかなければいけません。

 

期間はエステサロン・脱毛サロンが採用している脱毛方法・機器によっても変わりますし、その機器と自分の肌質・毛質によっても変わってきます。

 

ですが、いちおうのめどとしては2年程度は見ておく必要があります。

 

「簡単じゃないんだなぁ」といった感想を持ったかもしれません。

 

ですが、それが終われば、その先はずっと、ムダ毛のお手入れから開放されるのです。毎日の使える時間だって増えます。

 

もうひとつ忘れてはいけないのが、「お肌もきれいになる」です。毛根はなくなり、毛母細胞も小さくなりますので、毛穴が小さくなります。毛穴の開きも目立たなくなりますので、お肌がツルツル・スベスベになります。

 

脱毛にかかる手間やお金は、十分に見返りのあることなのです。

 

・全身脱毛の場合の通い方

 

全身脱毛の場合、料金の支払い方は「月払い制(月額制)」か「コース制(回数制)」がほとんどです。

 

月払い制の場合、「支払いは月々◯円。毎月2回予約が取れる」というのが一般的です。

 

全身を4つ程度のグループに分け、毎回そのうちの1グループを脱毛します。

 

1回あたりの施術時間は短いのですが、通う回数が多いのが欠点です。終了までに2年かかったら、48回通うことになりますから。

 

ただし、途中で長期の休みを入れたり、ひょっとしたら効果が出切る前にやめてしまうようなことになっても、手続きは不要で済みます。

 

コース制は、終了までの回数を見越して、その全回数分で金額が決まっているものです。

 

ただし、その回数で終わることは少なく、その場合は、追加料金がかかるのが普通です。ただ、一部には「追加料金不要」といったところも出始めています。

 

この場合、全身をグループで分けるところもありますが、中には1回で全身分をやるとこもあります。

 

この場合、1回あたりの施術時間は長くなりますが、通う回数は少なくて済みます。通うのは2か月に1回程度ですから、2年かかっても全部で12回です。

 

 

このようにお金の支払い方や通い方は、どのエステで施術をウケるかで変わってきます。自分の支払い方・通い方にあっているところを選ばなければいけません。